幼稚園紹介 保育方針・特色

二宮みどり幼稚園の保育方針・特色

教育の方針・・・げんきよく、れいぎただしく、よくまなぶ 保育の目標・・・すこやかなからだ、ゆたかなこころをそだてる 日常の重点・・・ひろいおにわで、のびのびあそぶ

教育目標 「げんきなこ、やさしいこ、がんばるこ」 1.いつも健康的で、明るく元気な子 2.自分から進んで、あいさつができる子 3.決まりを守り、友だちと仲良く遊べる子 4.思いやりのある、心豊かな子 5.どんなことにも、最後までがんばる子

二宮みどり幼稚園は、学校法人正和学園によって設立された幼稚園で、緑に囲まれ、澄み切った空気の下に静かな環境の中になります。

広い園庭は、運動、遊びに最適です。自然に触れながら、戸外遊びを楽しみ健康な身体を作ります。

「体育教室」を設け、専任講師により、楽しく体育指導を行います。

子どもたち一人ひとりを第一に考え、心と心のふれあいを大切にしています。

園生活の中で、子どもの言動を大切にしながら個性を見出し、よい方向へのばしていくよう心がけながら、保育にあたっています。

幼児の発達の特性をふまえ、幼児期にふさわしい生活、遊びを展開することを通して教育目標の達成を目指します。

多くの友だちと出会い、思いやりのある心、感動する心を育てます。

「幼稚園は子どもがはじめて出会う学校です」

子どもたちは初めて経験する集団生活で様々な経験をします。又、同年齢の友だち・年長の仲間・先生と関わることで、自我の発達が顕著に表れます。この時期の子どもにとって重要なことは自分の抱く好奇心や探究心をふくらませて、発見する喜びを知り、満足感を得るということです。それが発想や言葉の豊かさ、自分に自信を持ち、他者を認め尊ぶ心をも育みます。

当園では、広い園庭、そして四季を肌で感じることのできる恵まれた環境を子どもたちの園生活に生かし、自然との触れあいを大切にし、子ども一人ひとりの成長しようとする心のサポートを何より大切にしています。戸外での遊びを多くとり、進んで体を動かそうとする意欲を育て、健康でたくましい心身を作ります。

かけがえのない子どもたち一人ひとりの心を第一に、心身ともに健やかなに育つことを願いつつ、保育をしております。

専任講師による体育教室

「やった〜」「出来た」「うまくなったね」「残念、次がんばろう」そんな元気な子どもたちの声が響く中、二宮みどり幼稚園では専任講師を迎えて体育指導に力を入れています。
身体全体をつかって友だちと、元気に仲良く遊ぶことにより、健康なからだを育て、運動能力の発達を促すと共に、自分で好きなことをみつけて遊べる能力や、社会性、可能性の芽生えを伸ばしたいと考えています。

火曜日:年少・年中 木曜日:年長

二宮みどり幼稚園の楽しい食育

みんなで育てるから美味しい!楽しい!

二宮みどり幼稚園では、さつまいも、にんじん、じゃがいも、たけのこ、みかんなど四季折々の野菜や果物を育て、成長過程を観察し、収穫を楽しみに待ちます。みんなで育てた野菜や果物を収穫することによって、季節を感じ、そして「食」について学んでいます。 「食」は、子どもたちの身体を作ることはもちろんのこと、心の成長にも大きな影響を与えています。

子どもたち自らが育て食べることにより、好き嫌いがなくなり、「食」について考える習慣が身につき、健全な心と身体に育っています。

お弁当と給食で愛情も栄養もたっぷり!

週にお弁当の日と給食の日を設けています。お母さんの愛に感謝しながら食事を取る気持ちを育てています。給食を取り入れることで、全員で同じものを食べ、好き嫌いをなくすようにしています。給食は栄養バランスを考慮した献立で出すように心掛けています。

月・水・金:給食 火・木:お弁当

  • 幼稚園紹介
  • 幼稚園の概要
  • 保育方針・特色
  • 園のようす
  • 園内紹介
  • 園の一日
  • 年間行事
  • 課外教室
  • 入園をお考えの方へ
  • 保育時間・保育料
  • 未就園児クラス

お知らせ

保護者専用メール登録

保護者専用

二宮みどり幼稚園 携帯サイト
qrコード
QRコード未対応の方は
こちらからアドレスを転送してください。
学校法人 正和学園
二宮みどり幼稚園
〒259-0124
神奈川県中郡二宮町山西1577
TEL 0463-72-1990
スマ-トフォンサイトを表示する